フラワー風水マスターコース 体験談

*色と形でより効果的な(運気UPなど)作品となる事に面白さを感じました。作品に向き合っている時は集中でき、お花で表現する事が心地よいと思えるようになりました。今後は、自分だけではなく家族や友人に自分の作ったフラワー風水をプレゼントして喜んでもらいたいです!(渡会美咲)


*色彩を意識し感じる事で五感が鋭くなりました。自分自身を知ることができ、自分のよいところも足りないところも認められるようになりました。自分の足りないところを補う方法も学べたので、自分なりに改善案が浮かび自信が持てるようになりました。天地人のつながり、自然の摂理に感謝できるようになりました。今後は、自分の周りの人たちにフラワー風水を通して、『自分を知り、自分を認め、自分に自信が持てるきっかけ』ができるよう、サポートしていきたい!(岡田美紀子)

IMG_3561-2.jpg
*今までは方角や間取りなど気にしすぎることがあり、家を新築する時に家族と意見が合わなかったりしたこともありましたが、フラワー風水で色や形からパワーを補うことができたり、作り手の想いが影響する事を学び、生活の中で生かせるようになりました!
また、家族や友人の誕生日から導き出した、命式からどんな色や形を補うといいのか?話をして喜ばれたことがとても嬉しかったです。知人のプレゼント用などにしてもらいながら、フラワー風水を広めていけたらと思っています。(日野美奈子)


*フラワー風水を学び、家の中へ花が増えていくことで、家の中が明るくなりました。いくつかの作品は、プレゼントしたのですが、皆さん喜んでくれたので私も嬉しくなりました!花には、人を元気にする力があると思います。これからは、自分でできる活動の場まずは、友人や知人などへ広報活動をしていきたいと思います。(川崎知美)


*フラワー風水を習い始め、最初は自分自身の向上や、自立のために始めようと思っていたことが、だんだん、誰かの幸せのために自分がもっとフラワー風水を使って幸せな時間を増やしていこうと、行動するイメージや気持ちが湧き上がってきました。
今後は、自分の技術や感性やセンスをより多くの生徒さんから学びながら、一緒に幸せな時間を共有できるフラワー風水アレンジメント講師として、楽しんでいきたいと思います!(巴いずみ)


*フラワー風水を学び、日常のマンネリ化した情況から脱皮の切欠となりました。今までは主婦の自分には『自分で独立して仕事をするなど無理』と、思っていましたが・・・
とりあえず、チャレンジしてみるという事と、チャレンジしてみればで出来ないことはないのだ。最初から無理と決めつけるのはやめよう!』と、意識を変えることができました。そして、それはすべてに通じていえる事と、考えられるようになりました。
今後はフラワー風水を通して、人に喜びを与える仕事が出来るようになりたいと、考えています。具体的には、注文をいただいての製作販売など。。。インターネットを利用しての販売、又、講演会などの主催が出来るようになりたいです!(佐藤圭子)



005_3.pngフラワー風水マスターコースのページへ